月

11月の暮らし

紅葉した柿、まだ紅葉が初まりの欅・楓の美しい枝々が青空に映えています。花壇には色とりどりの菊の花やうめもどきの赤い実が実っています。日ごとに秋が深まるこのごろです。一年中で最も気候もよく爽やかな季節を迎えました。
先月はお天気に恵まれて運動会が行われました。ご家族の皆様や久喜市長田中様はじめ地域の大勢のお客様をお迎えして、たくさんの応援のなか走ったりダンスをしたりと練習の成果が実って大喜びの子供たちです。
大きな目標を見事に達成してほっとした子供たちです。さらに友達との連帯感が一段と強くなったことがうかがえます。
益々仲良く益々元気な子どもたちと、今月ものびのびと鷲宮保育園・鷲宮第二保育園の充実した暮らしを営みたいと思います。
庭の柿の収穫、コスモスロードの散策、鷲宮神社の探検ごっこ、親子遠足など楽しい体験活動を計画しております。よく食べよく遊び、体力を蓄えてやがて到来する冬の寒さに備えたいと思います。

鷲宮神社の探検ごっこ(七五三子ども会)

10日(月) もも、うめ、さくら組の子供たちが往復5キロの道のりを歩きます。神社の境内で広い森を探検したします。銀なん、どんぐり、落ち葉を拾って遊びます。羊歯や蔦など珍しい植物と樹齢を重ねた樹木、野鳥もいることでしょう。深閑とした雰囲気にひたってひと時を遊びたいと思います。あまーい千歳飴も楽しみです。

親子遠足(東武動物公園)

7日(金)東武動物公園へ遠足へ行きます。さくら組は動物のエサやりも体験予定です。遊園地も併設されていますのでいろいろな体験ができそうで楽しみです。園内は広いため、迷子になったりケガや事故が起きないよう注意したいと思います。

焼き芋つくり

お庭の楓や欅の落ち葉を焚いてお芋をくべてホクホクおいしく焼ける方法を工夫しましょう。

竹馬作り

11月1日(土)さくら組のご家族で竹馬作りを実施します。「竹馬に乗れた!」という喜びをさくら組のどの子にも経験させたいものです。竹や材木など材料を用意いたしますのでぜひお子様のために手作りをしてあげて下さい。世界に一足の自分の竹馬が出来あがったら子供たちもどんなにか嬉しいことでしょう。
卒園までを目標に挑戦します。缶ぽっくり遊びも楽しみましょう。(竹馬あそびを簡単にした遊びです)

勤労感謝の日事業所訪問

23日は勤労感謝の日です。この日に因み、身の回りで働いていただいている人たちに感謝の心を育てたいと思います。うめ組園児が普段お世話になっている園医の先生や町役場、駐在所、消防署、郵便局などを表敬訪問します。
事業所を見学させて頂き感謝の言葉を述べます。社会には様々な役割をになう人々がいて成り立っていることに気がつくことでしょう。

日常の暮らし

  • ドッジボール・サッカー・縄跳び(長縄跳び)。
  • 紅葉した葉っぱやドングリ拾い。拾った葉っぱで冠や人形、ヤジロベエやコマなど、アイデアを出し合って造形遊びをしましょう。
  • イナゴ取り。今年も刈田にイナゴがいるでしょうか?
  • お散歩。公園に行ってみましょう。東武線の両毛号を見に行きましょう。商店街に行ってみましょう。

健康管理

健康管理におきましては出席率極めて良好な子供たちのますますの健康増進を図ると同時に、寒さに向かう折柄インフルエンザの予防に努めたいと思います。
基本的な衛生習慣であるうがいや手洗いを一人ひとりていねいに指導します。


子育て支援センターからこんにちは

WEB教育学級

行事カレンダー

インフォメーション

園生活時の外傷への対処について

この度、鷲宮保育園・鷲宮第二保育園では当法人医療顧問・森文子医学博士のご指導の下に、擦り傷・切り傷など外傷に対する保育園での対処方法を見直すことと致しました。
新しい対処方法は次の通りです。

  1. 外傷が発生したら保育士が流水で傷を十分洗い流し、汚れや異物を取り除く。
  2. 痛みを和らげ、傷を保護する為、ワセリンを塗布する。
  3. 傷を覆う必要がある場合は、傷に張り付かないタイプの救急絆創膏やガーゼを使用する。

散歩など園外に出かける場合は、清潔を保ったボトルに洗い流し用の水を毎回入れ替えて携帯し対処を行います。
消毒薬は皮膚の再生を阻害し、また、アルコール成分による痛みやアレルギーが起こる事があるということで使用を控えることに致しました。
ご理解いただきます様よろしくお願い申し上げます。

子育て談話室

わしのみや保育園
 子育て支援センター
毎週月曜日・金曜日 9:00~12:00
担当:松本・中村・竹原

健康相談

発達や病気予防について、なんでもご相談下さい。

発達支援巡回

当園は埼玉県の発達支援巡回と連携をとっています。

子供たちの好きな遊具玩具

☆☆☆ ドラゴンボール ☆☆☆

 

ドラゴンボール:乳児(0才~4才児童)用室内遊具
大きさ:直径20センチ/13センチ
材質:非フタル酸PVC
乳児部の子供たちは箱から出すだけで大喜びです。転がしたり投げたり受けたりして遊びます。
普通のボールに比較して軽く柔らかく突起が付いているのが特徴です。突起が付いているので持ちやすく受けやすく、投げやすいようにできています。ポリ塩化ビニール製の柔らかく何やら生き物の体のような感触の良い、またユーモラスな形のボールです。突起(柔らかい)がたくさん出ていてまるで怪獣(ドラゴン)の体を連想させてくれます。