薫藤園デイサービスの楽しい暮らし

薫藤園デイサービス 平成29年秋~冬

活力ある介護現場を目指して

薫藤園デイサービス事業所 所長 古山清美

平成30年 明けましておめでとうございます。ご利用者様、ご家族様、地域の皆様におかれましては、清々しい新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

さて、今年は皆様の生活をお守りする福祉にとって、どのような年になるのでしょうか。今から約2年前、2016年に福祉の基本となる法律、社会福祉法が一部改正されました。改正点のひとつとして「福祉人材の充実」があげられています。長寿世代の増加により超高齢社会を迎えた今、福祉人材の確保が必須、活力にあふれた介護現場の在り方が求められています。様々な課題も取りざたされる現在、高齢者の皆様が住み慣れた地域の中で、安心して生き生きと暮らすことができるために、デイサービス事業所でも改めて、ご利用者様、ご家族様の幸せを考えたケアの実践が必要不可欠であると実感しております。

日々の業務で私たちが大切にしていることは、お一人お一人が安心の居場所として楽しいと思っていただくこと、生きる力がわいてくること等です。常に励ましあい笑い合える仲間とスタッフがそばに寄り添うことで、少しでもお元気になっていただければと願っております。
今後も介護のやりがいを発信しつつ、多様なニーズに応えていけるよう職員一同一層の努力をしてまいります。今後とも皆様のご指導、ご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

デイサービスの楽しい暮らし

たくさんの来賓の皆様とともに、敬老会が盛大に行われました♪

 

かわいい園児さんと交流会

 

立派なさつま芋を掘りましたo(^▽^)o

 

今年もコスモス畑にやってきました!

 

青空の下でいも煮会が行われました♪

 

月見団子を作りました(*゚▽゚*)

 

フレーフレー紅組、フレーフレー白組!

 

菊のお花見に行きました

 

冬至にはやっぱりゆず湯ですよね!

 

素敵なクリスマス飾りでしょ♪ サンタさんからプレゼントをもらいました♪

 

年末恒例のしめ縄作り