人生の実りのときを「心豊かに 明るく 健やかに」お過ごし下さい

みずほの里 平成26年秋~27年春

新年会

新年会

平成27年の新年を迎えた1月5日、今年も善憧会の皆様のご尽力を頂き華やかに盛大に催されました。
15名の皆様の素晴らしい歌と踊り、和楽器の音色に心が和み素敵な新年を迎えられましたことを本当に嬉しく思います。ありがとうございました。

新年にあたり

特別養護老人ホームみずほの里施設長渡辺千代子 

渡辺 千代子新年明けましておめでとうございます。皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのことと心よりお喜び申し上げます。また、平素より当みずほの里の施設運営に対しましてご支援ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

新年と申しましても一年中で最も寒さの厳しい時期を迎えております。巷ではインフルエンザが猛威をふるっていますが、みずほの里ではどなたも罹患することなくお健やかな毎日をお過ごしです。ご本人の努力はもとより流水での石鹸手洗いと消毒、マスクの着用やうがいの習慣化、全室に加湿器の設置と換気、手すりの消毒等が功を奏しているものと推察しております。引き続き気を引き締めて感染症予防策を徹底して参る所存です。

皆様ご存知の通り当みずほの里では昨年より増床棟を建設中ですが、
いよいよこの4月には開設の運びとなりました。

一室4人部屋の従来型居室が40床、個室対応のユニット型居室が40床の80床増床になります。
また、この増床棟ですが従来の居室同様、全室平屋造りの棟で廊下や談話スペース等も広々とゆとりある空間を醸し出しております。万が一の災害等にも配慮した安全安心な新棟は、ご利用者の皆様には十分ご満足いただけるものと思われます。完成の暁には施設見学も含め大いにご利用いただきますよう、どうぞよろしくお願い致します。

平成27年度は介護保険が見直される年でもあります。介護保険制度がスタートして以来5回目の改定となる今回、施設入所基準や介護費用等も改定されるわけですが、サービスが必要な方が安心してご利用いただける改定であってほしいと切に願ってやみません。

新年にあたりまして、私共は当さきたま会の
 「心豊かに明るく健やかに」
 「長生きをして本当に良かったと思える暮らしを」
の理念の基に入居者の皆様お一人お一人と向き合い職員一同心を合わせて安心安全で笑顔あふれる楽しい暮らしのさらなる充実に一層務めてまいります。

皆様におかれましては、変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう どうぞよろしくお願い致します。

 

ボランティアの皆様 いつも本当にありがとうございます

みずほの里 平成26年秋~27年春

エイサーサークルの皆さん

エイサーサークルの皆さんエイサーサークルの皆さん

エイサーサークルの皆さん

ボランティアエイサーサークルの皆さんの沖縄民謡と祝賀の踊り、そしてご家族様の参列により、みずほの里敬老会(H26/9/14)は、明るい笑顔に包まれて盛大に行われました。

 

グリーンハーモニーの皆さん

グリーンハーモニーの皆さん グリーンハーモニーの皆さん

グリーンハーモニーの皆さんの美しい歌声でクリスマス会(H26/12/20)を迎えました。心に染み渡る素晴らしい会でした。

 

おやじバンド

おやじバンド

H26/9/6 懐かしい歌謡曲、童謡、民謡と幅広いレパートリー 入居者様の世代に合った選曲に心行くまで楽しみました。また、是非お待ちしています。

誠和福祉高校清掃ボランティア

誠和福祉高校清掃ボランティア

H26/12/17、新年を迎える前に窓ガラスをピカピカに磨いていただきました。ありがとうございました。

うどん打ち

うどん打ち

目の前で行われたうどん打ち「私もうどん打ちの名人と言われたのよ!」とつい自慢話に花が咲きました。

蕎麦打ち

蕎麦打ち

そば打ちの実演に見入り、打ちたての天ぷらそばに舌鼓を打っていらっしゃいました。

習字クラブ

習字クラブ

川辺先生の熱のこもったご指導により、皆様一層熱心に取り組まれています。

森田先生紙芝居

森田先生紙芝居

季節々にあった紙芝居を入居者様はとても楽しみにされています。また、紙芝居後の昔懐かしい風物詩にも聞き入られています。

 

施設内研修

みずほの里 平成26年秋~27年春

嘔吐処置・酸素ボンベ使用法

嘔吐処置・酸素ボンベ使用法嘔吐処置・酸素ボンベ使用法

嘔吐処置・酸素ボンベ使用法

ご入居の皆様の体調の変化に合わせて、適切な対応ができるようにと想定した内容に添って繰り返し訓練を行いました。

地域合同避難訓練・研修

地域合同避難訓練・研修地域合同避難訓練・研修

地域合同避難訓練・研修

平永地区住民の皆様のご協力により、万一の災害時を想定しての合同避難訓練が行われました。今回は加須地区消防本部の地震車による地震体験も行い、改めて災害に対する心構えの重要性を痛感しました。
地域の皆様、消防本部の皆様ありがとうございました。

 

 

1 / 212