ボランティアの皆様 ありがとうございました

薫藤園 平成26年春~夏

おやじバンドの皆様

薫籐園に夏の気配が感じられるころ、おやじバンドの皆様がボランティアとして来園して下さいました。

ギター・ベース・ドラム・キーボードの迫力ある演奏に一瞬驚かれた様子の利用者もいらっしゃいましたが、「北国の春」や「上を向いて歩こう」などの曲に合 わせて手拍子をとったり一緒に歌われたり、皆様とても楽しそうなお顔をされていました。アンコール曲の「恋の季節」で大変盛り上がった一時を過ごさせてい ただきました。

ニューハーモニー様のハーモニカ演奏

ニューハーモニー様のハーモニカ演奏を観賞しました。ハーモニカのいい音色で、「高校三年生」「みかんの花咲く丘」などの曲を歌いました。特に、「好きに なった人」の演奏時は、いつも行っているタオル体操の振り付けで、踊ったり、リズムにのって、体を揺らしている利用者の方もいて、非常にいい雰囲気で楽し まれていました。

ku1408_5-15 ku1408_5-16

最後に、ピアノ演奏にて、「思い出酒」「旅の夜風」「高原列車は行く」を、皆様大きな声で、一生懸命歌っていい時間を過ごす事が出来ました。

梅沢様の歌謡ショー

6月9日、薫藤園交流ホールで梅沢様の歌謡ショーが開催されました。
音響設備までご持参いただき大迫力の歌謡ショーとなりました。ご利用者の皆様方は昔懐かしい歌を聴入り、一緒に口ずさみ、昔過ごした思い出を脳裏に浮かべている様でした。

ku1408_5-13 ku1408_5-14

歌謡ショーの中で戦争に纏わる曲を歌われた時には、歌を聞き入り、感動で涙まで流されておりました。短い時間でしたが思い出と感動に浸るひと時を過ごされておりました。

文月会の皆様による大正琴演奏

『文月会』柿沼様5名の皆様による大正琴で、「われは海の子」「七つの子」他10曲、皆様の聞き慣れた童謡・唱歌などたくさん演奏して下さいました。特 に、「七つの子」は、皆様大きな声で歌って頂き、途中、手遊び歌が入って身体を動かし楽しそうでした。「もう少しやりたかった」など少し残念そうな声が上 がりました。今度レクレーションのひとつとして取り入れたいと思います。

原依子様の素晴らしい歌声

原依子様と他二名の方々が7月11日に来園されました。
司会の方が歌の紹介をしイントロが流れると、鮮やかなピンクのドレスを身にまとった原依子様の素晴らしい歌声が響きました。「無法松の一生」を始め、他の 二名の方々と共に14曲にわたる熱唱です。利用者の皆様は歌が大好きで、曲が流れると一緒に大きな声で唄い、大喝采で満足された利用者の皆様です。

ku1408_5-07

ku1408_5-09 ku1408_5-08