薫藤園の楽しい暮らし

薫藤園 平成26年冬~27年春

福祉祭

平成26年10月26日羽生市民プラザ福祉祭りに参加しました。会場では施設ごとに様々な催し物・展示が行われていました。
薫藤園では輪投げ・ビンゴ大会・園で採れたゴーヤを使った料理の試食会を行いました。ビンゴ大会ではブースに入りきれないほどのお客様で賑わいました。ゴーヤ料理のふりかけ・佃煮を皆様に試食して頂き多くの方にレシピを教えてほしいなどと好評でした。
ブース内の展示も行い、薫藤園ご利用者様たちの日々の生活の風景を写真にし、生き生きとされた笑顔の写真をご覧頂き中には『年をとったら(薫藤園に)入ろうかしら』と話される方もいらっしゃいました。
又職員も各施設のブースを見学し刺激を受け良い点を薫藤園でも生かして行けたらと感じました。

 

芋煮会

11月28日に芋煮会を行いました。
里芋・大根・人参・ごぼう・ねぎ・白菜とたくさんの野菜を入れ、味噌味としょう油味の2種類を作りました。デイサービスの利用者の方々が、火の当番をしてくださいました。火の中には、さつま芋を入れ、焼き芋をしました。
昼食は、バイキング形式にし、利用者の方々に食べたい物を選んでいただきました。芋煮は、皆様「美味しい、美味しい」と召し上がっていました。「外で食べるのもいいね」とおっしゃる方もいました。外で作って、その場で出来たてを食べることで、より一層美味しく感じるのかなと思いました。

 

鍋パーティー

月日は晩秋、鍋の美味しい季節となりました。そこで職員が腕を振るい、鳥つくね鍋と舞茸の炊き込みご飯を作り三棟合同の鍋パーティを開きました。
鍋と炊き込みご飯の炊ける匂いがたちこめてくると、利用者の皆様、職員共に笑顔がこぼれておりました。今後も、ユニット職員一同、利用者様のために協力し合い家庭の雰囲気、季節の味を味わって頂けるようにお手伝いさせていただきたいと思います。

 

クリスマス会

12月24日、本園でクリスマス会が行われました。
遠いフィンランドからサンタさんが二名、利用者様の元へ沢山のプレゼントを持って来られました。利用者様は、何だろうと袋の中をさわっているとマツケンサンバの曲に合わせて職員の登場!!賑やかにサンタさんを歓迎しました。トナカイさんも大喜び。利用者様も一諸にしまれ、サンタさんと一緒に写真がとれて良かったよ、遠いところから来てくれてありがとうとございましたと感激していました。