みずほの里の楽しい暮らし2 – 2018 夏

みずほの里 平成30年春~夏

地域イベント参加・季節を体感する取り組み

この夏は全国的に異常気象で、連日体温を超えるような猛暑日が続いています。ご利用者には適切な冷房に使っていただき、コマメな水分補給をして頂いて体調管理に万全を尽くしております。
地域のお祭り(天皇様)や志多見小・地域合同運動会にも参加させて頂き、地域の皆さまとも絆を深めました。
四季を体感して頂く取組として、じゃが芋・トウモロコシ・スイカ等の収穫を行い新鮮な味覚を味わいました。ふれあい広場やテラスでQBB大会や流しそうめんも体験していただきました。
みのり館のグリーンカーテンは琉球朝顔の青紫と真っ赤なサンパラソルジャイアントに彩られ施設側面はゴーヤーの実がたわわになっております。
今後ともご利用者に快適な環境とご利用者にそり沿った介護を実践していきたいと思います。

 

みずほの里 大運動会

 

 

志多見小 大運動会

 

 

ボランティア様の歌謡ショー

 

 

救急救命訓練

 

手打ちうどん

 

ふれあい広場でBQQ大会!!ビール?で乾杯!(^^)!

 

葦簀の下で「流しそうめん」

 

職員による「お点前」

 

 

みずほの里居宅介護支援

  • ディサービスへ通いたい
  • リハビリをしたい
  • お風呂に入るのを手伝って欲しい
  • 車イスを借りたい
  • 介護の相談をしたい
  • ひとり暮らしが大変になって来たんだけど…
  • 介護保険を使ってみたいけど

『私たちにお任せください』

住み慣れた地域で安心して今の暮らしが続けられるようにお手伝いさせていただきます。
みずほの里にはケアマネージャー6名おります。お気軽にお問合せ下さい。