さくら草保育園 施設案内

ごあいさつ

社会福祉法人さきたま会 理事長 竹下成子

sh-info01戸田公園駅前さくら草保育園は当法人が埼玉県、戸田市、JR東日本のご指導とご支援により平成16年4月に開園いたしました。

当保育園は、県が行う少子化対策としての子育て支援事業「駅型総合保育所整備促進計画」、同じく戸田市「安心保育プラン」の一環として、またJR東日本が企画される駅利用者並びに周辺住民を対象とした生活サービス事業の一翼をも担うものです。

  • 子供たちが四季の自然を体感しながら保護者保育者のみならず地域の皆様と交流し、多くの人に愛情を注がれてすくすくと成長して欲しい。
  • 子供を預けて両親ともに好意に安心して仕事に専念していただきたい。
  • 未就園の乳幼児の家庭の養育も支援したい。

という法人や関係の皆様の願いがひとつに込められて設立を見た保育園です。

sh-info02JR東日本からは日照りの良い駅至近の貴重な敷地を提供していただきました。鉄道利用して通勤する保護者には、送迎に便利この上ない立地です。母親のみならず父親の送迎も可能なことにより、父親の一層の育児参加が期待できます。送迎時間が短縮できることにより早朝や夕刻遅くまでの仕事も可能なこととなるでしょう。

sh-info03便利な立地にこの保育園は総合的に地域の子育てを支援できる機能も備えています。 定員九十人の通常保育に合わせ

  • 地域子育て支援センター(育児相談、地域交流、未就園児と母の一緒に遊ぼう会、育児教室など)
  • 一時的保育(父母の急な病気や事態、短時間不定期就労、リフレッシュなど)

sh-info04のスペースを確保した値域一体型の駅前保育園です。

設計には子供たちの健康と安全を追究していただきたいという私たちの希望をほとんどかなえていただくことができました。

  • 保育室の床やベランダにはふんだんに自然の木材を使用
  • 市街の騒音や新藤を最小限に防ぐ工夫
  • 可能な限り広い園庭の確保
  • 緊急避難しやすい広い開口部(はき出し)
  • 広い窓

sh-info05子供たちが生活時間のほとんどを安心して暮らせる大きな家ともいえる理想に近い園舎になりました。

当戸田公園駅前さくら草保育園が子供たちにとり最良の成長の場となりますように、また地域の皆様に折りに触れて集いふれ合う子育て支援の拠点としてご利用いただけますよう運営に努めてまいりたい所存です。
皆様には今後ともあたたかいご支援ご協力を賜りますようお心よりお願い申し上げます。