薫藤園デイサービスの楽しい暮らし – 平成30年秋~31年新年

住み慣れたこの地で安心で楽しい日々を

薫藤園デイサービス事業所 所長 古山清美

ご利用者の皆様、ご家族の皆様、地域の皆様にはお健やかにすがすがしい新年をお迎えのこととおよろこび申し上げます。
本年も当薫藤園デイサービスでは、心を込めてご高齢者の介護支援・予防介護につとめて地域の皆様のご期待にお応えしたいと存じます。昨年同様ご理解・ご支援よろしくお願い致します。
近年全国的に地域全体で高齢者を支えていこうという気運が高まっております。
当薫藤園デイサービスでも、高齢者の皆様が安心して住み慣れた地元で暮らし続けられるよう、「地域支え合い」の意識を踏まえ、住民の皆様に支えていただきながら、「生活の延長線上の支援」を目指して参る所存です。
ご利用者の皆様がその人らしく、いつまでも自立した生活を続けていただけますようつとめます。
人と人との関わり、心と心のつながりを大切に、薫藤園を第二の居場所(家庭)としてお過ごしいただきたいと存じます。どうぞ昨年に引き続き、今年も皆様のご指導ご支援を重ねてお願い申し上げ新年のご挨拶といたします。

 

デイサービスの楽しい暮らし

「羽生市菊花展」きれいな菊の花でした

地域の畑でのおいも掘りも恒例となりました♪

青空の下、さんま焼きと芋煮会が行われました!

須影小学校の児童さんと楽しいひと時でした

ポインセチアを作りました

サンタとトナカイの登場でクリスマスバイキングの始まり♪

しめ縄作りもお手の物!皆様お上手です

社会福祉法人 さきたま会