みずほの里 竹下理事長受章・「(仮称)ケアハウスみずほの里」建設着工・他 – 令和2年春~夏

竹下理事長 「瑞宝双光章」受章

4月29日、令和二年春の叙勲で竹下理事長におかれましては、長年の高齢者・児童福祉に対するご功績よって、栄えある「瑞宝双光章」を受章されました。
誠におめでとうございます。
みずほの里職員一同心よりお慶び申し上げます。
先生の福祉に対する熱意とご努力は、全職員とっても誉れ高いことです。 これからも、益々ご健勝にて後進のご指導に、より一層ご尽力いただけますよう心よりお願いいたします。
栄えある受章おめでとうございます。

「(仮称)ケアハウスみずほの里」建設着工

紫陽花が梅雨空に鮮やかに映える6月の初旬、みずほの里では令和3年4月開設予定の「(仮称)ケアハウスみずほの里」の建設が始まりました。

ケアハウスとは、心身の状態の低下や家庭・住宅環境の事情から居宅での生活が困難となった高齢者が、低額の料金でご入居いただける施設です。加えて「(仮称)ケアハウスみずほの里」は介護型施設の指定を受けるため、介護保険による介護サービスを受けることができます。常時介護が必要な状態の方でも安心して生活を継続していただくことができます

みずほの里には現在160人の皆様がご入居する特別養護老人ホームがありますが。こちらは原則として要介護3から5の、介護の必要性が高い皆様しか利用できないと言う制限があります。これに対してケアハウスは、介護の必要性が高いとは言えない状態の方でもご入居が可能です。介護認定でははかれない、様々な事情で日々の生活に困難や不安が生じている方や、将来に不安を感じている方にも安心して生活を継続できる環境をご提供することができます。

地域の皆様に、より安心と健やかな生活をご提供できるよう、ご入居者の皆さまをお迎えする準備を進めてまいります。どうぞご期待いただければと存じます。(詳細については随時ご案内してまいります)

「(仮称)ケアハウスみずほの里」は加須市の整備計画を受けて社会福祉法人さきたま会が設置・運営するものです。地域密着型施設として指定を受けるため、加須市にお住まいの方がご入居の対象となります。

恵みの雨を受けながら工事の安全を願い、地鎮祭を執り行いました。

避難訓練

通報・連絡訓練

職員消火訓練

オンライン面会 実施中

オンライン面会のご利用を!

利用者様は、ご家族と面会をとても楽しみにしておられます。この春から感染症が拡大して容易に面会ができなくなり「寂しい」という声が届くようになりましたので、通信アプリラインを利用したビデオ通話(お話しと映像)ができるシステムを設けました。
ご利用者様にもご家族とお話しができて大喜びです。ご家族の皆様もお気軽にご利用ください。事務室までご連絡ください。

施設内職員研修

オンライン研修

  • 新型コロナウイルス感染症院内・施設内 感染症対策研修会 
  • 接遇

講師による研修

  • 竹下 啓先生による身体拘束の研修

健康栄養便り Vol.3 2020/08

旬の野菜には旬の効能!

免疫力アップで夏バテとコロナに打ち勝とう

長く続いた梅雨もようやく明け、暑い日がしばらく続きますが、施設内菜園の夏野菜もすくすく育ち、皆さん収穫を楽しんでいます♪
野菜は旬の時期に一番栄養素が高く、不思議とその時期に必要な栄養素が詰まっています。夏野菜は水分やカリウムを豊富に含み、身体にこもった熱を身体の中からクールダウンしてくれます。
代表的な夏野菜には、キュウリ、トマト、ゴーヤ、ナス、トウモロコシ、カボチャなど、色の濃のも特徴です。食欲も落ちるこの季節、カラフルなビタミンカラーは食欲も刺激し、栄養素とその効能は夏にぴったりといえます!

夏といえば

トマト

強力な抗酸化作用があるリコピン。なんとビタミンEの100倍以上! 生活習慣病や老化、またがん予防にも効果的。

きゅうり

95%以上が水分。カロテン・カリウム・ビタミンCを含みます。カリウムは利尿作用を促し、むくみや倦怠感の解消にも効果的。

ゴーヤ

別名ツルレイシ。ゴーヤのビタミンCは加熱しても壊れにくく、炒め物や揚げ物にもおすすめ。夏風邪や感染症予防も期待できます。

ナス

川に含まれるポリフェノール成分のナスニンは活性酸素の働きを抑え、がんや老化を防ぐ効果があります。また眼精疲労の回復も! ナスニンは皮に多く含まれているため、皮ごとの摂取がおすすめです。