わしのみや保育園・わしのみや第二保育園

11月の暮らし

澄み渡った青空に悠々と白鷺が飛んでいます。乳母車を押してあぜ道を行くと、草むらに潜んでいたバッタが両脇から飛び出して前に後ろに飛び回ります。赤とんぼも飛んでいます。ノコン菊やエノコログサ・赤マンマなど、秋の千草が風にほのかに揺れています。刈田には落穂をついばむムクドリが群れて子供たちを喜ばせてくれます。

一年中で最も天候が安定し、爽やかな自然が豊かで美しく、外遊びにもってこいの季節を迎えました。
先月は運動会が行われました。当初予定の7日は雨天でした。しかしながら一週間待った甲斐があり、14日は雨も止んでグランドのコンディションも整えて行うことができました。鷲宮保育園、鷲宮第二保育園、東鷲宮保育園の3園合同の賑やかな和やかな仲良し運動会でした。
かけっこやダンス、鼓笛の演奏を見事に発表し、練習の成果が稔って大喜びの子供たちでした。運動会は一人一人の子供たちに「やればできるようになる自信」、また「友達と助け合って成し遂げる喜び」「クラスの担任や友達との連帯感」など、目に見えない素晴らしい力を育ててくれました。

今月は大行事を終えて一回り大きくなったようにも見える子供たちと季節を体感しながら、戸外で思い切りのびのびと楽しい暮らしを営みたいと思います。

自然観察

  • 紅葉あつめ・どんぐり拾い
    毎日のように散歩に出かけて公園や林で遊びます。紅葉は並べて模様を作ったり冠を作ったりどんぐりはヤジロベエやこまを作って遊びます。
    また、お庭の楓や欅の落ち葉を焚いてお芋をくべてホクホクおいしい焼き芋つくりも楽しみです。
  • イナゴやバッタ、りトンボ取り
    こおろぎやイナゴや殿様バッタなどを見つけたら捕まえてみましょう。
  • 小川の様子を観察しましょう。気温が下がりザリガニは見当たらなくなりました。流れのある川には鯉がたくさん泳いでいます。
  • 園庭の柿を収穫しましょう。第二保育園には富有柿がたくさん熟しました。

 

親子遠足 2日(木)

東武動物公園へでかけ、身近に動物を観察したり触れ合ったりしましょう。動物園には遊園地も併設されています。さくら組は保育園の楽しい思い出の1ページになる様に楽しいひとときをすごしたいと思います。

探検ごっこ(七・五・三子ども会)13日(月)

幼児部全員が鷲宮神社まで往復5キロの道のりを歩いていってまいります。神社の境内で広い森を探検した後、落ち葉や木の実を拾って遊びます。羊歯や蔦など珍しい植物樹齢を重ねた樹木、野鳥もいることでしょう。深閑とした森の懐(ふところ)に抱かれて普段では得がたいひと時を遊びたいと思います。甘くておいしい千歳あめも楽しみです。

竹馬作り 11日(土)

この日はご家族で竹馬作りです。「竹馬に乗れた!」というよろこびをどの子にも経験させたいものです。竹や材木など材料を用意いたしますので、ぜひお子様のために手作りをしてあげて下さい。世界に一足の自分の竹馬が出来あがったら子供たちもどんなにか嬉しいことでしょう。卒園までを目標に竹馬乗りに挑戦します。

事業所訪問 16日(木)

23日の勤労感謝の日に因み、うめ組の園児が各事業所を訪問します。身の回りで働いていただいている人たちに感謝の心を持って、普段お世話になっている園医の先生や市役所、駐在所、消防署、郵便局などを見学させて頂いたりお礼の言葉を伝えます。
社会には様々な役割をになう人々がいて成り立っていることに気がつくことでしょう。

健康管理

健康管理におきましては出席率極めて良好な子供たちですが、ますますの健康増進を図ると同時に寒さに向かう折柄、風邪の予防に努めたいと思います。
基本的な衛生習慣であるうがいや手洗いを一人一人丁寧に指導します。ご家庭に置かれましては爪や髪(特に女子の衛生にご配慮下さい)の清潔を保って頂けますようよろしくお願いいたします。


子供たちの好きな遊具玩具紹介 ~のぼりロープ~

園庭の大かえでの後方にゴリラののぼりロープが完成しました。まるでゴリラの両手両足のようにロープが四本地面に繋がっています。するすると登ったり、横へ渡ったりと腹筋・脚力・体幹を使うので全身が鍛えられます。
子供達みんながゴリラの仲間になって元気に明るく楽しんでいる遊具です。