わしのみや保育園・わしのみや第二保育園

3月の暮らし

厳しかった寒さも徐々に和らいで春が来ました。明るく温かい日差しを浴びて木々の新芽も大きく膨らんでいます。今年度最後の月になりました。
花壇にはクロッカス、ヒヤシンス、パンジーのお花が彩り豊かに咲き始めました。子供たちを外遊びにいざなっているかのようです。お庭で無心に遊んでいる子供たちその一人一人をみていると大きくなったなあ立派になったなぁという思いで胸がいっぱいになります。
年度末の大切な時期を迎えておりますが感染症も落ち着いて子供たちは恙なく元気に過ごしております。日頃のご家庭の予防対策へのご協力誠にありがとうございます。一ヶ月後は進級、卒園、となる子供たちです。さくら組の子供たちは小学生になるという人生の大きな節目を迎えます。「もうすぐ進級だよ」という期待と喜びを育みながら残り少ない日々を楽しく元気に過ごしたいと思います。

お遊戯会(幼児部)2日(土)

ポポちゃん広場でお客様を迎えての晴れ舞台を子供たちも楽しみにしています。
器楽合奏、ダンス、舞踊劇、言葉遊など寒い季節を毎日練習をしてきました。皆さんの前で堂々と発表する経験は子供たちの成長に大きな効用をもたらします。大きな自信、余裕をもてたり、担任への信頼や友達関係を更に深めてくれることでしょう。
当日はぜひ御家族の皆様のご鑑賞ご観覧をお待ちいたしております。未だ感染症が懸念されるためクラスごとの発表となります。子供たちの成長を歓び合い楽しいひと時を過ごしたいと存じます。

お雛祭り 3月1日(金)

桃の節句をみんなでお祝いします。
ミニホールには二月の末から金屏風、赤い毛せんに八段に並んだお雛様が飾られました。子供たちと摘んできた菜の花や桃のお花も活けたいと思います。ひな壇の前にクラスごとに集まって白酒(カルピス)や桜餅、雛あられをいただいたり歌を歌って典雅で楽しいひとときを過ごします。

入園説明会 3月8日(金)

新年度に新たにお迎えするお友達との出会いが楽しみです。
安心して入園して頂けるように持ち物や園の暮らしについて説明を行います。

日常の暮らし

  • 戸外でのびのび遊ぶ
    風のない晴れた日は散歩、砂場、乗り物固定遊具などで遊びます。さくらくみでは近くの上内小学校の見学も行います。
  • 自然観察
    風の止んだ暖かい日には農園や田んぼ道を歩いてみます。
    イヌのふぐり、ほとけの座、油菜の花、欅楓柳の芽吹き、桃の花桜のつぼみ、東風、ウグイス。青く伸びた麦、ボタンや桜のつぼみなど。
  • 花壇の世話
    自分で育てているチューリップやヒヤシンス。プランターの草花の水遣りを行って立派な花を咲かせましょう。
  • おもいで作り
    成長を記念して手形をとったり担任の先生との記念写真撮影。年間作品集の表紙を作る。交流会。桜組児童は卒園です。小さいお友達のクラスに入って楽しく遊びながらお別れを惜しむ。例えば赤ちゃんクラスで食事の世話をしたり抱っこしたりして遊んで触れ合ったり桃組梅組に招かれてカレーライス会食を致しましょう。
  • 4月1日からは新しい暮らしが始まります。進級した保育室で新しい担任と笑顔いっぱいの良いスタートができます準備をしたいと思います。特にすみれ組は幼児部へ進級しさくら組は小学校へ入学します。
  • 学校連絡会(小学校の先生方とのお話合い)
  • 卒園文集に掲載する文章を書いてみる。(楽しかった保育園の思い出。
  • 家庭での出来事など)今年度も親子文集ですのでご両親のご協力もお願い致します。
  • お別れ遠足に参加する。
    さくら組の思い出に残る楽しい園外保育を行います。(雨天中止)
  • 幼児部に進級するのはすみれ組です。環境や日課が変わります。慣れないトイレ、広いお庭
  • 卒園式・謝恩会に参加する。姿勢良くまた感謝の心で参列できますように。
  • 長い滑り台など遊具のいろいろ。体操着、園児服を着る。お弁当を食べる、朝の会、リトミック

などの新しい暮らしを安心して始められる様に一人一人に指導して不安を取り除いていきたいと思います。

健康管理

ご家庭には引き続き感染症予防にご協力をお願いいたします。コロナやインフルエンザのほかこの時期は湿疹や水疱瘡、希に麻疹、とびひ(流行性膿伽疹)などが発生を見ることが在ります。
遊んだ後や食事の前の手洗いうがいを教えたりお布団の高温熱風乾燥を行ったり衛生管理を行います。食中毒の予防にも万全を期して一年間の集大成の月を健康で過ごしたいと思います。

 

子どもが好きな遊具・玩具紹介

ブロック

子供たちは積み木やブロック、砂など有形でありながら無形のものが大好きです。こちらもその中の一つで幼児さんになると自分で好きなようにカスタマイズした剣やコマ、ピクミンなど様々なものをつくって楽しんでいます。
乳児さんはくっつけたり、外したりして指先の練習にもなっています。想像力や構成力、器用さなど遊びながらトレーニングでき、夢中になって遊べるみんな大好きな玩具の一つです。