さくら草保育園

12月の保育

sh1612_12-1112_c澄んだ空気の中に、白い雪帽子を被った富士山がはっきり見えるようになりました。園庭や大前緑地の木々の様子からも秋から冬へと季節が移って来たことが良くわかります。木々に残っている紅葉が北風にハラハラと散って、冬の寒さに備えて、少しずつ準備を始めているようです。ミカンがたわわに実り、全園児が収穫を楽しむ事ができました。甘酸っぱいミカンの味は最高で大喜びの子ども達でした。

早いもので十二月を迎え、今年も押し迫ってまいりました。十二月は気ぜわしながらもクリスマスやお正月が待ち遠しく、なんとなくわくわく嬉しい季節でもあります。寒い朝を元気に通ってくる子ども達と今月も楽しい保育園での暮らしを営みたいと思います。

保育参観・クリスマス会 17日

sh1612_12-1016_c子ども達の成長した様子を見て頂き、楽しい一時を保護者の皆様と過ごします。何といってもお楽しみは、サンタさんからのプレゼントを頂くことです。
また、子ども達が作ったマフィンを保護者の皆様と一緒に頂いて、楽しい一時を過ごしたいと思います。

おもちつき会 21日

sh1612_12-1070_c地元の「大前町会・大前永楽会」のご協力を得て、園児と交流を深め合う中で、昔ながらの方法で臼と杵を使っておもちつきの体験学習です。ついたおもちは、あんこ・きなこ・ごま・だいこんおろし等でいただきます。

人形劇鑑賞会 22日

sh1612_12-1128_c今回も、保護者会からのプレゼントで劇団「バク」による人形劇があります。演目は『赤ずきんちゃん』です。全園児が楽しみます。

門松作り 28日

sh1612_01-1041_c地元「大前永楽会」の皆様のご協力を頂き、門松・しめ飾りを作ります。

日常の暮らし

  • sh1612_12-1149_c風が無くお天気の良い日は、戸外遊びをします。
  • 縄跳びに挑戦。(もも・うめ・さくら)
  • お散歩(公園、神社、歳末大売出し中の商店街等)
  • 竹馬遊び・・・・お父さん、お母さんが作ってくださった心のこもった竹馬で遊びます。
  • お正月の歌、カルタ、こま、羽子板、ボール等で遊びます。

季節の変化を体感しながら

  • sh1612_12-1100_c冬の変化を発見する。(初霜、霜柱、初氷、北風、草木の変化等)
  • 身体を動かすと暖かくなる。
  • 吐く息が白いね。
  • 今日は鉄棒が冷たいね。

健康管理

今年の冬も早くからインフルエンザの流行が心配されています。手洗い・うがいをして、各部屋の消毒もしっかりして清潔を心がけ、一人一人の健康管理を徹底していきたいと思います。