さくら草保育園

3月の保育

嬉しい春がやってきました。大前緑地の梅の蕾がもうすぐ可愛い花を咲かせてくれるでしょう。
さくら組の子ども達には今月卒園して、桜の花が咲く頃には小学校へ入学となります。先生に両手を預けてあんよの練習をしているつくし組の子ども達はたんぽぽ組へ進級するのです。昨年4月からのいろいろな場面での子どもの姿が思い出されます。どの子も本当に大きくなりました。また立派になりました。

先月の25日は、一年間の園生活を集大成するおゆうぎ会でした。乳児組も幼児組も全員が練習の成果を舞台の上で、生き生きと大熱演。子ども達、職員、保護者の皆様とご来賓の皆様が、心を一つにして温かなひとときを過ごすことが出来ました。本当にありがとうございました。子ども達は、このおゆうぎ会を通して、「やれば何でも出来る」といった自信を身に付け、大きく成長したことでしょう。
大変お忙しい中ご来園頂きました法人理事長竹下成子先生はじめ、永楽会の廣田様、原田様、講師の皆様には、子ども達を励ましてくださり、ありがとうございました。また、お手伝い頂いた保護者会役員の皆様にも心より御礼申し上げます。

ひな祭り子ども会 3日

今年も素晴しい十二単衣の木目込み人形を一時保育室の前に飾りました。
お雛さまの前で歌を歌ったり、お菓子を食べたりしてお祝いします。

入園説明会 10日

平成二十九年度入園する園児の保護者説明会を午後一時からホールで行ないます。当日は、園医の岩田医師による健康診断も予定しています。

第十三回卒園式 18日

卒園する22名の皆さんは、さくら草保育園で六年間過ごされました。ご両親と先生の期待に応え、小学生としての学ぶべき事を確実に身に付け、頭も体も心も逞しく成長されました。
さくら草保育園で学んだことを誇りに思い、それぞれの小学校で活躍する事を期待して、送り出したいと思います。

お別れ遠足 30日

今年は、川口グリーンセンターへバスに乗って出かけます。色とりどりの花を鑑賞したり、電車に乗ったり、大型のアスレチックで思う存分遊んで来たいと思います。

ジャガイモ植え

うめぐみとももぐみのお友達が園庭農園にジャガイモの種をうえつけます。

進級準備

すみれ組はもも組に進級します。日課や環境も変わります。食事、排泄、休息、衣服の着脱、椅子に座って30分程度のお話しが聞ける等、一人一人丁寧に指導して、幼児部の暮らしが出来るようにしたいと思います。

健康管理

三寒四温の通り、油断していると思わぬ寒さに風邪などひきやすくなります。インフルエンザ予防の徹底はもちろんのこと、手洗い・うがいを、引き続き励行して行きたいと思います。