さくら草保育園

9月の保育

朝晩の僅かな涼しさが、それとなく秋の訪れを感じさせてくれます。園庭のイネも黄金色に色づいてきました。収穫が楽しみです。

この夏は、さくら組のお友達が「レスト戸田」(フットサル場)で戸田市内の保育園児達とサッカーを楽しみました。他の園児達と向き合ってパスやシュートの練習をしたり、シュートが決まり喜び合ったり、中々味わえない体験が出来ました。

いよいよ来月は秋季運動会が行われます。かけっこやダンス、和太鼓などつくし組からさくら組まで年齢や発達に応じたプログラムをみんなで相談して決めたいと思います。
練習は無理のないように休憩を十分取りながら毎日一定時間は必ず練習し、集団で物事に取り組む歓びややれば出来るようになる自信を持てるように指導していきたいと思います。

プールじまい 3日

今年の夏は、暑かったのでプールにたくさん入れました。今までプールで大きな怪我や事故が起きなかったのは、子ども達が約束を守ったからです。
来年までプールとはさようならです。思いっきり十分に楽しんだ事でしょう。

避難訓練 5日

今月は防災の月でもあり、特に戸田市消防署のご協力を得て火災訓練を行います。
通報から避難、初期消火活動等、消火器を使っての実施訓練により、園児の安全を守ります。

引き取り訓練 7日

災害時、安全かつ迅速にこども達を確実に保護者の元へお返しするため、園児、保護者、保育士が一体となった訓練です。

老人ホーム訪問 11日

17日の敬老の日にちなんで、さくら組の子供達が老人ホーム「サニーライフ戸田公園」を訪問します。ホームのお年寄りに歌や太鼓のバチ捌きを披露します。可愛い子ども達と触れ合って、ホームの皆さんにはどんなにか喜んで頂けることでしょう。

健康管理

健康面に於きましては夏の疲れが出やすい季節なので休息を十分にとり、徐々に生活のリズムを整えたいと思います。暑い日がまだ続きそうですので、引き続き熱中症の予防にも努めたいと思います。また、特に食中毒が発生しやすい季節ですので予防に努めます。