先月の保育から

9月は防災の月でもあり戸田市消防署のご協力を得て、通報から初期消火活動等、消火器を使っての実施訓練を行いました。例年行っています老人ホーム『サニーライフ戸田公園』への敬老訪問は、今年度もお会いすることはかないませんでしたが、似顔絵に折り紙で切り抜いたコスモスの花を沢山散りばめた制作物と、手作りのペンダントを差し上げました。お礼のプレゼントを頂いて、子ども達もとても嬉しそうでした。
コロナが収まり来年こそは、ふれ合いを楽しみたいと思います。今月もコロナに負けず元気に生活して参ります。

避難訓練

10日(金)に消防避難訓練が行われました。
火災ベルが鳴ると、うめ、さくら組は素早く外へ避難できました。二階にお部屋があるつくし、たんぽぽ、すみれ、もも組は、非常階段や非常用すべり台を使用し避難しました。
どのクラスも落ち着いて行動することができ、上手に避難が出来ました。
これからも命の大切さを考え、安全に避難できるように訓練を通して身につけていきたいと思います。

敬老訪問

14日(火)、例年サニーライフ戸田公園さんを訪問し、ホームの方々と交流をさせて頂いていますが、今年も新型コロナウイルスの影響で訪問が難しく、壁面やメダルのプレゼントのみをお届けしました。 子ども達がご長寿の願いを込め、秋の季節を感じるコスモスを折り紙で切り、コスモス畑を作りました。お年寄りの皆様の元気の源の一つとなって、いつまでも笑顔でお過ごし頂きたいと思います。

十五夜

今年の十五夜は21日(火)、一年で最も月が美しく見られる十五夜が満月と重なるのは八年ぶりとのことです。幼児組の子ども達は園長先生からお月見に関するお話を聞いたり、お月様から遊びに来たウサギさんとお団子作りの応援をしたりして楽しみました。 また、各クラスで写真を撮ったり、三時のおやつには、ウサギさんがニッコリ笑う十五夜スイートポテトに大喜びの子ども達。秋の夜長、虫の声とともに美しいお月様にいるウサギさんに会えたでしょうか。

9月のお誕生日会

9月は6名のお友達がお誕生日を迎えました。 先生達からの出し物は、ウサギのパペットが登場する『お月見』のお話しでした。ウサギがお団子を食べてしまう場面では「だめ~っ!」「あー食べちゃったぁ!」と、夢中になって鑑賞していました。会が終わった後も、「今日お月様みなくっちゃ!」「ウサギさんいるかな?」と余韻に浸っている子ども達でした。

日常のスナップ