さくら草保育園 子育て支援センター

7月のおたより

夏木立の緑濃く、木漏れ日も輝く季節になりました☆
みなさんの願いを空に届けましょう♪

梅雨の晴れ間には、木々の間からお日様の光がキラキラとこぼれています。もうすぐ夏本番ですね!
今の季節は暑かったり、涼しかったりと気温差が激しい日々があり、身体への負担が大きくなっています。新型コロナウィルスもまだ終息とはいかずマスクをつけての生活、熱中症などの懸念がされています。水分補給やきちんとした睡眠、食事など、体調管理には十分気を付けて過ごしましょう。

もうすぐ七夕ですね。みんなはどんなお願い事をするのでしょう。今度教えてくださいね。きっと願いが叶う事でしょう。みんなが笑顔で過ごせますように・・・。

今回のプログラムは集合場所や時間をご確認の上お越しください。保育相談は電話での相談も行っております!お気軽にお電話ください。みんなの笑顔を支援センターで待っています☆

自粛が解除されても、手洗いやソーシャルディスタンスなど予防の為、生活規則を守りながら楽しく過ごしましょう♪

 

子ども達の水分補給について

子どもは大人よりも新陳代謝が激しく、たくさん汗をかきます。胃に負担をかけなようにする為にも、一度に大量に水分を取らないようこまめに取るようにしましょう。寝る前や起きた後、お風呂に入る前後や運動する前後など、汗をかきそうな時の前後は、水分補給をするよう心掛けましょう。

*水分補給に適した飲み物*

麦茶、ルイボスティー、お水がおススメです☆
スポーツドリンクやジュースは飲みすぎると糖分の取り過ぎや虫歯にもなりやすいので気を付けましょう。

喉が渇く前にこまめに水分補給をしましょう。水分だけでなく塩分も忘れずに!!

体重1kg当たりの必要水分量(mℓ/1日)

・0~2歳→150mℓ
・3~6歳→100mℓ
・成人→50㎖
(例:50kg×50mℓ=2500㎖)

年齢別 体重×水分量(例)

  • 0歳:8.6kg×150㎖=1290㎖
  • 1歳:11.1kg×150㎖=1665㎖
  • 2歳:120㎖~150㎖
    12.3kg×120㎖=1476㎖
    12.3kg×150㎖=1845㎖
  • 3歳:16.3kg×100㎖=1630㎖
  • 4歳:18.6kg×100㎖=1860㎖
  • 5歳:19.8kg×100㎖=1980㎖

 

夏に知っておきたい豆知識

晴れた日は、地面に近いほど気温が高くなるため、お子さまや車いすの方、ペットは大人以上に気を付けてあげたいですね。

帽子や日傘で直射日光を避けましょう。
年齢によって、体内の水分量は異なります。適切な水分補給を行いましょう。
脱水症状などの目安にもなりますので、お子さまのオムツを変える時やトイレに行く時に量や回数を気を付けてみましょう。
発汗後の冷えから来る風邪:暑い外からスーパーなどの冷房が効いている所に行く時は気を付けましょう。

 

虫に刺されたら!

蚊は水の中に卵を産みます。外に水が溜まるような物を置かない!という工夫も必要です。
汗をかいたらこまめに拭くようにしましょう。

暑い夏がやってきます。蚊も多く出てくる季節になりますね。長袖を着たり長ズボンを穿いたりしたりと服装の工夫をしてみましょう。もし刺されてしまったら、まず、患部をよく冷やしましょう。そして、かゆみ止めを塗れるお友達は塗ってかゆみを抑えましょう。

かきむしってしまうと傷になってしまい「とびひ」になりやすくなるので気を付けましょう。腫れてしまったり、とびひになってしまったらすぐに、医療機関へ受診しましょう。