先月の保育から

東日本大震災から早六年が過ぎようとしています。その後も各地で地震が相次ぎ、今更ながら震災における対応の重要性を痛感致します。さくら草保育園では、月一回の避難訓練をはじめ、保護者の皆様のご協力を頂きながら引取り訓練も行っています。震災の教訓を生かしながら、今後も気を引き締めて訓練に取り組んで参ります。
また、おゆうぎ会ではたくさんの来賓の方の応援を頂きながら、一年の生活の集大成を皆様にご覧頂きました。子ども達の成長に改めて目を見張る思いが致しました。

豆まき子ども会

3日(金)、節分の日に豆まき子ども会を行いました。園長先生から節分の由来や意味等を教えて頂いた後、いよいよ鬼が登場!インパクトのある鬼が現れると泣いてしまったり、逃げてしまうお友達もいましたが、勇気を出して、「鬼は外、福は内!」と豆に見立てた玉を力いっぱい鬼に投げていました。みんなの心の中にいる泣き虫鬼や怒りんぼ鬼なども退治する事が出来たのではないでしょうか?
最後には優しい心になった鬼さんと仲良く記念撮影しました。季節を感じる少しドキドキのひと時となりました。

 

おゆうぎ会

☆★☆つくし組☆★☆

練習から曲が流れると「いっち、にー」と手を大きく振って行進したり、「んーぱっ!」とにこにこで踊っていた子ども達。
本番では、可愛い動物さん(ひつじ、クマ、ぶた)に変身しました。はじめは、大勢のお客様にちょっぴり固まってしまう子もいましたが、誰一人泣かずに大好きなお母さんが見守る中、舞台の上で伸び伸びと楽しんで参加する事が出来ました。
お遊戯会を通して、大きな成長を感じたつくし組のお友達。残りわずかですが、子ども達と沢山の楽しい思い出を作って行きたいと思います。

☆★☆たんぽぽ組☆★☆

元気いっぱいでダンスと歌が大好きなたんぽぽ組の子ども達は、『わーお』と『げんきげんきノンタン』 を発表しました。昨年は保護者の方と一緒に上がった舞台ですが、今年からは客席から見守られ、大勢のお客様がいる中で緊張しているお友達もいましたが、みんな立派に舞台に立つ事が出来ました!
そして曲が始まると自然と体が動き笑顔の子ども達。また1つ楽しい思い出ができた事と思います。
このお遊戯会では一回りも二回りも成長した姿をご覧頂けた事でしょう。これからの成長がますます楽しみですね。保護者の皆様のご協力、ご参加に感謝しております。ありがとうございました!

☆★☆すみれ組☆★☆

すみれ組は全員でお遊戯会に参加する事が出来ました。「ソラソラあおぞら」「ハッピージャムジャム」「森のおすもうたのしいな」の3チームに分かれて踊りました。「今日はダンスしないのー?」と毎日張り切って練習に参加してくれて、いつの間にか他のチームのダンスを覚えてしまうほど踊りが好きな子ども達。練習が始まった頃は人前で踊る事に照れてしまう子も、振り付けを覚えるにつれて堂々と踊れるようになりました。舞台に上がる際は緊張も見られましたが、曲が始まると「僕・私が踊るのを見てね!」と一生懸命ダンスを披露する事が出来ました。
保護者の皆様、お忙しい中衣装などにご協力頂きありがとうございました。また当日は子ども達を温かく見守って頂きありがとうございました。

☆★☆もも組☆★☆

お遊戯会に向けて、ダンスと合唱合奏を一生懸命練習してきたもも組のお友達。
『気分はパプワ晴れ』『おジャ魔女カーニバル』『プリプリサンバ』の三グループに分かれてダンスをしました。もも組のお友達はみんなダンスが大好きで練習の時はいつも笑顔でノリノリでした!当日はたくさんのお客様を前にいつも以上の素敵な踊りを披露することが出来ました。
合唱合奏の『世界中の子どもたちが』では自分達で楽器を選び、練習では他の楽器につられ、音が合わない事がありましたが練習を重ねる毎に歌も音も合うようになりました。本番ではみんなの気持ちが一つになり、今までで一番の合唱合奏になりました!
お遊戯会を通して、子ども達の成長を改めて感じました。保護者の皆様には衣装やお手伝いの御協力をして頂いたり、また当日は、最後まで温かく見守って下さり、本当にありがとうございました。

☆★☆うめ組☆★☆

うめぐみでは劇やメロディオン、言葉遊びの発表など初めての事にチャレンジしました。今まではみんなでというものが多かったのですが、今年から個人でやるという事も多くあり一人一人の責任も大きく感じ緊張していた子ども達。ですが日々の練習を照れながらも一生懸命に取り組んできました。当日は少し緊張も見られましたが、みんなでひとつのものをつくれたと思います。メロディオンや太鼓はみんなで気持ちをひとつにしての難しい課題。最初はバラバラだった音が練習を重ねて堂々とした演奏をお届けする事ができました。
お遊戯会を通して子ども達の成長が目にみえ舞台の上でも一生懸命に頑張っている姿を見てとても嬉しく思いました。この日の為に衣装などご協力頂きまた、子ども達の支えになってくださり保護者の皆様、本当にありがとうございました。

☆★☆さくら組☆★☆

園生活最後となるお遊戯会が行われました。一月から毎日毎日コツコツと練習を積み重ねてきました。
ようこその歌 、英語 、男の子の和太鼓に女の子の日舞、メロディオン、そして、オペレッタの『北風と太陽』・舞踊劇の『ねずみの嫁入り』と、五つもの演目をこなした子ども達。緊張しながらも 一生懸命に舞台に立っている子ども達を見て 、普段一緒にいても気づく事のできなかった成長した姿をお遊戯会を通して感じて頂けたのではないでしょうか?
本当に本当によく頑張った子ども達に感動をありがとう!! と拍手を送ってあげたいですね。