先月の保育から

3月は自分たちで作ったお雛様を披露し合ったひな祭り会や、第十五回卒園式を行いました。
さくら組のお別れ遠足では、暑い位の好天気に恵まれて、川口グリーンセンターで汽車に乗ったり、アスレチックも楽しみました。
卒園式では、卒園児全員がしっかりとした態度で保育証書を受け取り、立派に成長した姿をご覧いただけたと思います。

ひな祭り子ども会

1日(金)にひな祭り子ども会が行われました。
各クラス、代表の子が頑張って作ったおひな様の製作発表をしました。人形劇「ひなちゃんのひな祭り」では、ひな祭りの由来やひな壇に並んでいる人形の名前と意味を楽しく学びました。
最後はパネルシアターを見ながらうれしいひな祭りの歌をみんなで歌い、楽しく過ごしました。

 

サッカー大会

5日(火)と13日(水)にレスト戸田にて戸田市内の保育園同士でのサッカー大会が行われました。
サッカーが大好きな子ども達はこの日を待ち望んでいて、張り切って練習していました。
本番当日、どの試合も見ごたえがあり一生懸命ボールを追いかけていました。結果は両日とも三位。悔しさで涙するお友達もいましたが、全力で取り組んだ末の成果なので悔しさも全て子ども達の力になることでしょう。
他の園のお友達との交流やクラスのお友達と心を一つにして、楽しくサッカーをすることができて、良い思い出になったと思います。応援に来て下さった保護者の皆様、ありがとうございました。

 

卒園式

16日(土)第十五回となる卒園式が行われました。
さきたま会理事長 竹下成子先生をはじめ、大前町会長の梅田義秋様、永楽会会長の熊木利光様と地域の方々、保護者会会長酒井雅巳様、副会長大塚明子様、後援会会長野澤様、講師の先生方やこどもの国児童館館長関根恵美子様とたくさんのお客様がご臨席下さり、温かいお言葉を頂きました。また、各小学校からも入学に安心と期待の膨らむお言葉を数多く頂きました。
一人ずつ名前を呼ばれ保育証書を受け取る姿、ご来賓のお言葉にはしっかりと前を向き聞く姿は、とても立派でした。もも組、うめ組のお友達も呼び掛けの言葉やおわかれの歌で卒園児さんをお祝いしました。
式後は、保護者の方々が謝恩会を開いて下さり、子ども達の成長と笑顔の映像に感慨深く、また和やかなひとときとなりました。小学校へと羽ばたく子ども達の心は、桜の蕾とともに大きく膨らみ、花開くことでしょう。先生達は、応援していますよ!!

 

お別れカレーパーティー

19日(火)さくら組と在園児が一緒に過ごす最後の行事、お別れカレーパーティーが行われました。
さくら組はピーラーや包丁で上手に野菜を切り、カレー作りや配膳を張り切って行いました。
会が始まり、もも組・うめ組から感謝の気持ちを込めたお歌のプレゼント。さくら組からもお返しにお歌のプレゼントをもらいました。クラスの違うお友達同士で座り、一緒にカレーを食べ「美味しいね」「おかわりしよう」等とおしゃべりが弾んでいました。たくさん食べてたくさん笑って、さくら組のお兄さんお姉さんと残り少ない時間を楽しく過ごしました☆

 

お別れ遠足

25日(月)さくら組最後の行事であるお別れ遠足に川口グリーンセンターまで行って来ました。
植物園やバードセンターに行きミニ鉄道に乗った後は、子ども達が最も楽しみにしていたお弁当を食べました!! どのお弁当も愛情たっぷり、とても美味しそうで「先生ーっ!見てみて!」と嬉しそうにお弁当見せて来る子ども達の顔は満面の笑みで溢れていました。恒例のお菓子交換を楽しんだ後は、いよいよお待ちかねのアスレチック遊びを堪能しました。
展望滑り台を滑ると大はしゃぎで「もう一回!!」と繰り返し滑り、又、わんぱく広場では、様々なアスレチックで探検ごっこや隠れんぼをして大興奮!! この楽しかった思い出を胸に小学校へと羽ばたく子ども達、とても素敵な一日となりました。

 

じゃがいも植え

26日(火)もも組・うめ組でじゃがいもの種芋植えをしました。種芋は半分に切り灰をつけたものを準備しました。子ども達は一人ずつ土の中に上手に植えていきました。「いつできるんだろうね」「早くできるといいね」などお話しながら今からじゃがいもが育つのを楽しみにしている子どもたちでした。
土に触れながら楽しいひと時を過ごしました。これから大切にお世話しながら生長していく様子をみんなで観察していきたいと思います。

 

お楽しみ会