先月の保育から

3月は自分たちで作ったお雛様を披露し合ったひな祭り会や、第十四回卒園式が行われました。卒園児全員がしっかりとした態度で保育証書を受け取り、立派に卒園致しました。
さくら組のお別れ遠足では、暑いくらいの好天気に恵まれて、川口グリーンセンターで汽車に乗ったりアスレチックも楽しみました。

 

サッカー大会

6日(火)レスト戸田にて、保育園五園でサッカー大会が行われました。
サッカーが大好きな子ども達はこの日を待ち望んでいて、張り切って練習していました。どの試合も見ごたえがあり一生懸命ボールを追いかけ、結果は見事優勝! ハイタッチをして大喜びの子ども達でした。
他の園のお友達との交流やクラスのお友達と心を一つにして楽しくサッカーをすることができ、良い思い出になったと思います。応援に来て下さった保護者の皆様、ありがとうございました。

 

卒園式

春の暖かい日射しが降り注いだ17日(土) に、第十四回卒園式が行われました。
大前町会長梅田様、永楽会会長 熊木様、イブニングロータリークラブ会長萩原様、保護者会長酒井様、戸田本町さくら草保育園中村園長先生、体育指導講師古川先生、とたくさんのご来賓が臨席してくださり、22名の卒園児をお祝いして下さいました。
一人一人名前を呼ばれると、はっきりとしたお返事で前に出て、園長先生から保育証書を受け取りました。また、ご来賓のお祝いのお言葉にしっかりと応えたり、元気に呼び掛けの言葉を行ったり、とても立派でした。
もも組、うめ組のお友達も頑張って練習した呼び掛けの言葉やお歌で、卒園児のお友達のお祝いが出来ました。各小学校からも、入学への期待が高まる温かいお祝いのお言葉を頂きました。
式後には保護者の方から謝恩会を開いて頂き、大変和やかなひとときとなりました。地域やお家の方々、お友達や先生との思い出をたくさん作った保育園から22名の子ども達が新たな思い出のページに希望を大きく膨らませ、巣立っていきました。小学校でも元気に活躍してくれることでしょう。

 

お別れカレーパーティー

20日(火)にカレーパーティーが行われました。
卒園式が終わり、さくら組さんから在園児さんにむけて最後となるプレゼントとして、カレーを作ってくれました。4月の野外ランチでは野菜を切るお手伝いだけでしたが、今回は野菜洗いから完成まで全ての行程を行いました。
ピーラーや包丁で上手に野菜を切り、ガスコンロで炒め、最後にカレールーを入れて「おいしくなぁれ」と混ぜて完成させました。そんな気持ちの込められたカレーを食べる前に、在園児を代表としてもも組・うめ組さんからの歌のプレゼント 「はじめの一歩」 の歌をうたいました。さくら組さんからも歌のお返しがありました。そして、お待ちかねのカレーを目の前に「これは僕が作ったカレーかもしれない!」「私は赤ちゃん組さんのを作ったんだよ!」と話していたさくら組の子ども達。たくさんあったおかわりも あっと言う間になくなるほどとっても美味しいカレーでした!
さくら組さん今までどうもありがとう! 元気な一年生になってくださいね☆

 

お別れ遠足

26日(月)、絶好の天気に恵まれて、渡辺園長先生、本町さくら草保育園の中村園長先生、担任で、体育指導講師の古川先生にバスを運転して頂き、本町さくら草保育園さくら組と合同で川口グリーンセンターへ園生活最後のお別れ遠足に行きました。
お花畑の道を歩き、滝・大噴水や植物園・バードセンターと園内を探索して回りました。また、長い滑り台や全員でミニSLにまたがり、鉄橋・さくら満開の花トンネル・池を通り約四分半の旅を楽しみ子ども達のたくさんの笑顔が見られました。
そして楽しみにしていたお弁当・おやつタイム。「美味しそうだね!」とお家の方が作ってくれたお弁当を見せ合い、口いっぱい頬張っていました。最後は、たくさんの遊具でおもいっきり遊び、楽しいひとときを過ごし良い思い出が一つ増えました。

 

ジャガイモ植え

26日(月)、もも組・うめ組でジャガイモの種芋を植えました。
本町さくら草保育園の中村園長先生が来てくださり、植え方やジャガイモのでき方を教えてくださいました。半分に切った種芋に灰をつけたものを一人一人が丁寧に植え、「はやくできるといいね」「お水あげにこようね」などお話しながらジャガイモが実ることを楽しみにする子どもたちでした。

 

ひな祭り会

 

お誕生日会