先月の暮らしから

7月は七夕・流しそうめん大会や水祭り、すみれ組保護者や高校生の保育士体験など、ご家族や地域の交流が盛りだくさんの楽しい毎日でした。

プール開き

7月3日、プールは青空に映え水を湛えて子供たちを待っていました。ひまわりも咲いて良いお天気に恵まれました。代表のお友達がテープカットをしての初泳ぎです。楽しく遊びながら水に親しむことを目標に指導してまいります。

 

保育士体験

6日、12日、18日にすみれ組でお母さんによる保育士体験が行われました。
ママ先生として子供達の前で出欠をとったり紙芝居を読んだり、プールの前に準備体操をしたり、六日は雨だった為一緒にリトミックをしたり、少し緊張していたり、はずかしそうにしていたお母さん達でしたが子供達は「○○くん○○ちゃんのママ先生!」と大喜びでした。
お母さん達も子供達の保育園での日常の様子が見られて良かった、楽しかった、と大好評でした。

 

流しそうめん大会

7日(土)に二園にて流しそうめん大会が行われました。
ホールで梅田市長さんをはじめ西中学生、銀友会、民生委員の皆様と一緒に楽しいひとときを過ごしました。
もも組は手伝ってもらいながらいただき、うめ組は箸を上手に使ってそうめんをつかんで食べていました。さくら組になると果物も上手につかみ、沢山食べていました。
地域の方達と交流を深められた素敵な会になりました。

 

七夕祭り

瑞々しい笹竹は近所のぶどう園さんや渡辺恒明様から頂きました。
短冊のお願い事を書きました。内緒で教えていただいた子どもたちの可愛い願いことをいくつかご紹介いたします。

  • ワールドカップにでるようなサッカーせんしゅになりたいな
  • アイドルになってテレビにでられますように
  • おまわりさんになってどろぼーをつかまえたいな

 

水祭り

13日(金)幼児部(もも・うめ・さくら)クラスで水祭りが行われました。
ローラー滑り台をウォータースライダーに改造しました。子どもたちも「ちょっとこわいなぁ」「おもしろうそう!やってみたい!!」と様々でしたが、やってみると「たのしかったー!!」「もう一回やりたーい!!」という嬉しい声も聞こえました。
この日は先生達も全身ビショぬれ。お家から水鉄砲を持って来たお友達もいて、子ども達対先生の水合戦対決もあり、いつも以上に子どもたちもはりきり、とても楽しい時間を過ごし、大きな笑い声もありました。初めての水祭りは天候にも恵まれ、怪我もなく無事楽しく行うことができました。

 

農園だより

7月に入りどんどん実る夏野菜。毎日幼児さんが収穫してくれますが、先日はすみれ組の子ども達も収穫をしてくれました。
給食の時間には「さっきとったね♪」とお話をしながら喜んで食べてくれたそうです。また食べるだけでなくお野菜スタンプも楽しみました♪
20日の水祭りの日には、スイカの初収穫をして幼児部みんなで食べました。まだまだたくさん採れそうです♪
26日には待ちに待ったブルーベリー狩りもできました。なんと大カゴ3杯分!無農薬なので摘みながらお口にポイッとし「あまーい!」「・・・すっぱい」ちょっぴりつまみ食いも楽しみました。
この日はトウモロコシの初収穫も行い、さくらさんのおやつになりました。
自分で収穫してみて初めて感じられる喜びや発見を大切にしたいと思います。

 

日常のスナップ